炭酸水を使用した洗顔の効果

炭酸水の洗顔について

炭酸水洗顔とは、水道水の代わりに炭酸水を使って顔を洗うというスキンケア方法で、美肌が得られるということで女性を中心に人気があります。

炭酸水には炭酸ガスが含まれており、炭酸ガスが毛細血管に取り込まれると、血液中の二酸化炭素の量が上昇し、「体内の酸素が不足している」と誤解するため、血管を拡張してより多くの酸素を取り込んで、血流が良くなります。血流が良くなると、栄養素が体中に行き渡るので、肌のターンオーバーが活性化して美しい肌になることができます。また、炭酸水を飲むと、二酸化炭素によって胃が膨らんで腸が活発に動き出します。腸の蠕動運動が活発になると、毒素や老廃物など不要なものを便として排出しやすくなり、肌トラブルを改善することができます。

炭酸水を使用する洗顔方法は2種類あります。一つめは洗面器に炭酸水を入れ、清潔な顔を数秒浸し、何度か繰り返します。二つめは、石鹸を炭酸水で泡立てて使用する方法です。

美肌を保つために大切な洗顔方法

石鹸を泡立てる時に水道水を使わず、代わりに炭酸水を混ぜて泡立てて顔を洗います。そしてそのまま数分放置してからすすぎます。

炭酸ガスは肌に触れるだけでも毛細血管が拡張するため、スキンケアに取り入れることは美肌のためにはとても効果的です。血流が良くなると、新陳代謝が活発になるため、シミやくすみといった肌トラブルの解消につながります。また、炭酸ガスによって毛穴も開きやすくなるため、毛穴に詰まった角質や皮脂汚れも落ちやすくなるので、毛穴の開きやニキビに悩んでいる人に最適のスキンケア方法といえます。

炭酸ガスは肌に優しく、肌のphと同じである弱酸性です。

スクラブ洗顔は毛穴の黒ずみを解消するのか

洗顔料を使用すると肌は一時的にアルカリ性になって負担となることがあります。しかし、炭酸ガスは弱酸性なので肌に負担がかからず、乱れたphも整います。

ニキビを治すための洗顔の基本

また、抗菌作用があるため、ニキビの予防も可能です。ただ、肌が弱い方が使用すると、刺激を感じたり、赤みが出る可能性があります。